どろ豆乳石鹸 どろあわわ-【毛穴ケア洗顔石鹸 検討タイプ】
ホームページ >  洗顔石鹸 一品比較 >  どろ豆乳石鹸 どろあわわ

どろあわわのカタチ

どろあわわは沖縄の美容泥マリンシルトの石鹸

沖縄のビューティー泥マリンシルトは、ビューティー産業では「くちゃ」として有名です。粒子が細く毛穴の奥まで入りこみ、おっきい固着力で黒ずみや皮脂汚れ、古くなった角質などを落とします。ますます粘着結末を決める石川県内産ベントナイト(火山灰由来の泥)を合体。「くちゃ+ベントナイト」2つの相乗効果で不潔をガッポリ落とします。
また、大豆イソフラボン・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの美容素材をしっかり組合せ。洗浄乗りはしっとりふんわりのお肌に。

どろあわわ 3つの推奨カギ

怪奇の泥「マリンシルト」が毛穴の変色を附着

マリンシルト(くちゃ)は粒子が細く吸着アビリティーが厳しいので、毛穴の深層の染みをちゃんと落とします。グングン、どろあわわは接着働きを上げるベントナイトを制作しているので、別のくちゃ石鹸よりも汚れを落とします。粒子が詳しいので、泡がさんざっぱらなめらかで弾性があり、お肌に手厚いのも特徴です。

ビューティーもと潤沢で、洗いあがりもしっとり潤う

水分元の大豆イソフラボン、保湿元のヒアルロン酸、ハリを達するコラーゲンを合併し、十分な保湿手入れをします。通常の美貌素材より酷い分子で、角質部類までますます浸透します。
皮脂を取りすぎると、スキンを続けるために皮脂が過剰に分泌されます。洗顔と同時に思う存分保湿をするため、皮脂の超過分泌を防ぎます。

全身に使えて透明感プラスの美貌白作用

毛穴の皮脂や隈化物などを省くので、使うと人肌に透明感がまします。洗っただけで人肌が白くなったと感じる自身もある。 面構えだけでなくデコルテも洗うと、面構え一切が明るくなったように感じられます。 体全体に取り扱うことができ、全体を美白手当てできます。(ここで言う美白は、皮膚のくすみが鎮まり透明感が高まり明るく見れることです)

どろあわわの詳細一報

「くちゃ」は毛穴ケア用の洗顔石鹸に配合されることが多いのですが、どろあわわは他の石鹸はちょいちがいます。 密着威力を決めるベントナイトを混入することで、ただでさえ接着力のある「くちゃ」を進歩。 毛穴の深層の汚れを落とすには好都合!


額・送料 初版半額1,489円 送料:630円
機能件数 110g
返戻保証 無し
主成分 沖縄の美容泥マリンシルト(くちゃ)、石川県内ベントナイト(火山灰の泥)、大豆イソフラボン、ヒアルロン酸、コラーゲンなど
全根本 水・ベントナイト・グリセリン・ミリスチン酸・ステアリン酸PEG-150・黒砂糖・ステアリン酸グリセリル (SE)・コカミドプロピルベタイン・サクシニルアテロコラーゲン・海シルト・豆乳発酵液・ヒアルロン酸Na・ココイルメチルタウリンNa・ステアリン酸グリコール・エタノール・EDTA-2Na・メチルパラベン・プロピルパラベン

毛穴のご苦労別で洗顔石鹸を選ぶ

あなたにオススメの洗顔石鹸は?

どろあわわ 毛穴の不浄が取りたいなら、抜群の洗浄力「どろあわわ」

マリンシルト(くちゃ)とベントナイト、2つの力で毛穴のしみをガッポリ落とします。コラーゲン、ヒアルロン酸、大豆イソフラボンなどの美貌成分が角質域まで日増しに普及、ちゃんと保湿。

どろあわわの詳細WEBへ
どろあわわ よか石けん 比較 人気の「どろあわわ」と「よか石けん」、どっちが良いの?

毛穴ケアで人気の洗顔石鹸はどろあわわよか石けん
どちらがどんな人に向いているのかを比較してみました。

「どろあわわ」と「よか石けん」を照合
美容洗顔石鹸 お肌のか弱い方にはこいつ。超過敏肌も喜び VCOマイルドソープ

組立て界面活性剤などの素肌に悪いもとは使っていないので、乾燥肌・ナーバス素肌・アトピー素肌の方も安楽。植物油の中でもダントツの洗浄力をもつヴァージンココナッツオイルで、毛穴のしみもスッキリ。

VCOマイルドソープの詳細HPへ